平屋 建て替え 費用

平屋の建て替えの費用について

平屋住宅はすべての暮らしがワンフロアで完結するという最大のメリットがあり、
階段の上り下りなどの動作は必要ありませんし、洗濯や掃除などの家事負担を軽減することもできます。

 

 

 

そのため、子どもが独立した後に平屋への建て替えを検討される方が増えているようで、コンパクトな平屋住宅への人気が高まっています。

 

 

 

では、平屋住宅に建て替える場合の費用はどのくらいを目安に考えておくといいのでしょうか。

 

 

 

新築で建てる場合とは異なり、建て替える場合には「除去費」や「解体費」が必要となってきます。

 

 

 

建て替え時の解体費用について調べてみたところ、費用は地域によって異なる場合があるようですが、相場は100万円位〜150万円位となっているようです。

 

 

 

都心部や住宅が密集しているようなところでは、解体に機械を使用できない場合もあり、すべて手作業となるため解体費用が高くなってしまうようです。

 

 

 

その他には、外構費用は数十万円〜200万円位が目安になっているようです。

 

 

 

建物本体価格、解体費などを含めた建て替えの費用の相場としては、2000万円〜3000万円ぐらいでしょうか。

 

 

 

30坪ほどの建物で、ローコスト住宅や知り合いの大工さんに建築をお願いする場合は安く抑えることができるため、建築にかかる費用は2000万円台が一般的なようです。

 

 

 

一方、大手のハウスメーカーで平屋を建てる場合の坪単価の相場は80万円〜100万円と非常に高く設定されており、建築にかかる費用が3000万円台になってしまうケースも少なくないようです。

 

 

 

ちなみに、贅沢な造りやオプションを付けると驚くほど金額が跳ね上がることもありますので、費用はあくまで目安程度にされて下さい。

 

 

下記のサイトは無料で、平屋をいくらで建てかえられるが分かります。いろんな会社の費用総額や間取りももらえて、

 

 

比較するのにおススメですよ♪